世界で活躍するバレエ・ダンサー、オニール・八菜の「季節のダンス」とともに二十四節気と季節のことばをお届けいたします。植物が陽の光を受けて、きらびやかに輝き始める季節がやってきました。暖かさと冷んやりを繰り返しながら、申し合わせたかのように「そろそろいいでしょ」と芽吹くもの、そして伸びるものが、気の早い衣替えへと誘ってくれます。素敵な季節は、あっという間に過ぎ去ってしまうもの。いまの気分を「節気と百貨のかたち」とともにゆっくりと楽しみましょう。

〈小笠原こけし屋〉孫持ちこけし 12,960円 :仙台三越
※3月27日(火)〜4月2日(月)の期間中、
「むつめくTOHOKU」(本館7階ホール)にてお取り扱いいたします。
※手描きのため、一点一点柄が異なります。

〈塗師一富〉四分一塗プレート(小)7,560円: 仙台三越
※3月27日(火)〜4月2日(月)の期間中、
「むつめくTOHOKU」(定禅寺通り館1階 光の広場)にてお取り扱いいたします。
※手づくりのため、一点一点の色柄が少しずつ異なります。

〈あお葉フーズ〉わらびのピクルス756円: 仙台三越
※3月27日(火)〜4月2日(月)の期間中、
「むつめくTOHOKU」(本館7階ホール)にてお取り扱いいたします。

写真:本多康司   文:渡辺紀子

※仙台三越のフロアガイド、営業時間など店舗情報は、こちらから
お問い合わせ/仙台三越 TEL 022-225-7111(代表)